暮らしを運ぶ緑ナンバートラック

事業活動/研究会概要

活動方針

ロジスティクス研究会の活動方針

今年度のテーマは、昨年度同様「協心戮力(きょうしんりくりょく)」といたしました。

昨年末、中国・武漢市を発生源とした新型コロナウイルスの影響により、日本経済は急速に悪化し、多くの企業が厳しい状況に追い込まれて、企業の倒産件数も増加しております。

物流業界においても、緊急事態宣言に伴い、商品によって輸送量の増減が発生し、働く人を求めていたはずが、運ぶ物を求める企業が急増する反面、大量発注により荷受作業が滞りドライバーの待機時間が増加、納品の遅延など物流の滞りが表面化するなど大きな影響を受けています。

さて、現在の日本の物流政策は、平成29年7月に閣議決定された「総合物流施策大綱」に沿って実施されています。日本の経済成長と国民生活を持続的に支える「強い物流」を実現するため、物流の透明化・効率化とそれを通じた働き方改革の実現や、災害時などのリスク・地球環境問題に対応するサステイナブルな物流の構築など、推進すべき取り組みの方向性が示されております。また、物流事業の労働生産性を全産業平均並みに引き上げることを目指し、令和2年度までに2割程度向上させることを目標に掲げております。

ロジスティクス研究会といたしましては、物流による社会貢献、ドライバーの人材確保や育成など「強い物流」の実現を目指し、引き続き研修会・勉強会の開催、情報共有を強化し、発信力のある組織を目指したいと考えます。

「協心戮力」のテーマの下、次世代の物流の礎を築くべく今年度も尽力して参りたいと存じます。

組織

英語表記
TOKYO TRUCKING ASSOCIATION Institute of Logistics

住所
〒160-0004 東京都新宿区四谷3-1-8 教育研修グループ内

電話番号
03-3359-4137

FAX番号
03-3359-6020

 

規約

規約はコチラ

(令和2年6月8日最終改正)

役員名簿

(一社)東京都トラック協会ロジスティクス研究会 令和2年度・3年度 役員名簿

NO 役     職  氏  名 会   社   名 所属支部
○印は支部壮年部長
1 本 部 長     田中 敏之 新聞輸送㈱ 千代田
2 副本部長   総 務 委 員 長 大島 弥一 大島運輸㈱ 新 宿
      総務委員 各委員長 笠原、宮本、中村、前田、村山、相楽  
3   物 流 政 策 委 員 長 笠原 史久 ㈱NTSロジ 多 摩
      物流政策委員 各委員長 大島、宮本、中村、前田、村山、相楽  
4   本 部 連 絡 委 員 長 宮本  隆 宮本運送㈱ 多 摩
5   本部連絡副委員長 浅野 利幸 浅野興業㈱  城 東
6   本部連絡副委員長 吉本 商一 八千代運輸㈲ 足 立
7 本部連絡副委員長 伏見 健次 上野運送㈱ 台 東
8 広 報 委 員 長 中村 克敏 ㈱中彦運送 城 東
  広報副委員長 石井 秀男 ㈱寿運送 文 京
10 広報副委員長 樋口 由人 川崎陸送㈱
11   研 修 委 員 長 前田 圭次郎 ㈱若運 世田谷
12   研修副委員長 林  秀行 ㈱ハヤシ配送サービス 墨 田
13   研修副委員長 武井 一憲 ㈲武井物流 文 京
14 研修副委員長 松本 英孝 ㈱豊運輸 多 摩
15 企 画 委 員 長 村山 浩一 ㈱村山運輸 新 宿
16 企画副委員長 半田 一惠 ㈱入船物流システム 中 央
17 企画副委員長 大髙 一義 ㈱オータカ 杉 並
18 企画副委員長 稲垣 貴志 稲垣運輸㈱ 練 馬
19   海 外 交 流 委 員 長 相楽 俊一郎 大徳運輸㈱ 足 立
20   海外交流副委員長 松下 章一 ㈲松下運送 江戸川
21   海外交流副委員長 石川 康司 大東梱包㈱ 品 川
22   海外交流副委員長 緋田 政人 緋田運輸㈱ 中 野
1 幹   事 広報委員 佐藤 克典 サトランス㈱ 千代田
2   海外交流委員 間宮 崇好 芳和輸送㈱ 千代田
3   研修委員 菅沼 寛二 ㈱スガヌマトランスポート 千代田
研修委員 下川  悟 ㈱プライム物流 中 央
  広報委員 松原 伸行 ㈱松原運送 大 田
  企画委員  甲斐野 栄一  ㈲正運社運送店 新 宿
海外交流委員 中根 俊幸 中根運送㈲ 中 野
研修委員 西   誠 朝日梱包運輸㈱ 杉 並
  研修委員 矢島 光男 ㈱坂村ワールドトランスポート 杉 並
10   企画委員 田澤  功 コスモ運輸㈱ 文 京
11   物流政策委員 國分 正道 ㈱国分 文 京
12 研修委員 篠本 密治 徳丸運輸倉庫㈱ 板 橋
13 研修委員 中西 亮介 成増運輸㈱ 板 橋
14   企画委員 関口 勝己 ㈱ケイ・エス・ライン 練 馬
15   物流政策委員 佐久間 恒好 ㈱商運サービス 練 馬
16 広報委員 渡辺 高志 共成運輸㈱
17   企画委員 島村 栄一 島村運送㈱ 台 東
18   研修委員 瀧﨑  尚 タキザキロジスティクス㈱ 台 東
19   物流政策委員 鎮目 隆雄 ㈱フコックス 深 川
20 本部連絡委員 大木 健司 新大橋運輸㈱ 深 川
21   本部連絡委員 西野  毅 ㈱誠和トラスト 城 東
22   物流政策委員 森本 勝也 東亜物流㈱ 江戸川
23 物流政策委員 田中 雅敬 田中興運㈱ 江戸川
24   企画委員 八武﨑 秀紀 八武崎運送㈱ 江戸川
25   研修委員 斉藤 元宏 興徳運送㈱ 江戸川
26 研修委員 加藤 和彦 ㈲藤岩運輸 江戸川
27   研修委員 植益 正芳 ㈱エム・エスサービス 江戸川
28   本部連絡委員 鈴木  貢 ㈲すずか梱包運輸 葛 飾
29   広報委員 鈴木 三津雄 青戸運送㈱ 葛 飾
30   広報委員 竹中 康浩 ㈱竹中興運 葛 飾
31   本部連絡委員 岸澤 武春 岸澤運輸㈱ 荒 川
32 物流政策委員 山田 正信 ㈱森田商運 足 立
33 広報委員 石山 信一 石山運送㈱ 足 立
34   物流政策委員 藤倉 泰徳 ㈱藤倉運輸 足 立
35   企画委員 鳥ノ海 学 協同運輸㈱ 足 立
36   物流政策委員 城  康幸 大和システム運輸㈱ 多 摩
37   企画委員 橋本 幸明 三鷹運送㈱ 多 摩
38 研修委員 岩田 康太郎 ㈱トーショー 多 摩
1 監   事   物流政策委員 田中 秀明 東京港運送㈱ 練 馬
2   広報委員 武田 光宏 ㈱佐藤運送 杉 並

本部長挨拶

ロジスティクス研究会    本部長 田中敏之

 前期に続き、今期ロジ研本部長を仰せつかりました田中敏之です。よろしくお願い申し上げます。

 早2期目となりました。1期目は山積みの問題を砕く2年間で瞬く間に過ぎていきました。2期目は砕いた問題を成形していく2年間にするべく尽力して参りたいと思います。

 今年度のテーマは、昨年同様「協心戮力」といたしました。

 昨年末に発生した新型コロナウイルスは、山場を超え、都の休業要請はステップ3に移行しました。少しずつ規制が緩和されていく中で、北九州では小学校でクラスターが発生し、第2波が懸念されています。

 予測のつかないウイルスとの闘いは終わりがないようです。

 物流業界においても、緊急事態宣言に伴い、商品によって輸送量の増減が発生し、運ぶ人を求めていたはずが、運ぶ物を求める企業が急増する反面、大量発注により荷受作業が滞りドライバーの待機時間が増加、納品の遅延など物流の滞りが表面化するなど大きな影響を受けています。

 また、今回の感染拡大による経済活動の低迷は、大きなダメージをもたらしています。確かにウイルスは脅威であり、不安な毎日にストレスを感じてしまいますが、その恐怖心に全てを奪われてしまってはその先がないように思います。

 物流による社会への貢献、ドライバーの人材確保や育成など、引き続き研修会・勉強会の開催、情報共有を強化したいと思っています。

 こんな時だからこそ、正に「協心戮力」心も力も一つに合わせなくてはなりません。

 最後に、脅威と隣り合わせで日々闘われている医療従事者をはじめ、社会インフラを支える皆様には、私どもの生命、そして生活を支えてくださっていることに感謝し、心身の平穏を一日でも早く迎えられるよう願うばかりです。